VPS情報

Windowsで自動売買。

ここでは、Windowsで自動売買する方法をご説明します。

Windowsで自動売買手順

Windowsパソコンでは、ソフトをインストールする必要はないです。もともとパソコンに入っている「リモートデスクトップ接続」のツールを使います。

OSのバージョンによって探す方法は変わりますが、 検索で「リモート」と入力すると出てきます。
それ以外では、[スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[リモート デスクトップ接続]の順で探すことができます。

ツールを見つけたら、「リモートデスクトップ接続」を選択して起動します。

・コンピューター名は、お名前ドットコムさんから届いたメールに記載されてるので入力します。


・次は資格情報の入力画面です。ユーザ名とパスワードを入力します。これも、お名前ドットコムさんから届いたメールのに記載しています。資格情報を入力したら、「OK」ボタンを押します。


・以下の画面が警告として出てきますが、「このコンピューターへの接続について今後確認しない」にチェックを入れて、
「はい」を選択します。すると、お名前ドットコムさんに借りたもう一つの自分のパソコンを遠隔操作して使うことができるようになります。



・接続が完了すると、VPSにアクセス完了し、自身のパソコンとして自由に使うことができます。
遠隔操作を終了したい時は、画面青枠内上部にある「ウィンドウを閉じるボタン」を押して終了するだけです。パソコンのアプリケーションの画面を閉じるのと同じですね。VPSの方はシャットダウンしないようにしましょう。ずっと稼働するためのものなので。

ファイルダウンロードのお申込みファイルダウンロードのお申込み

名前(フルネーム)

メールアドレス

MT4口座番号